COLUMN

コラム

時間の変化によるバスルームでの過ごし方

季節や時間の移ろいと共に、建築は様々な表情を居住者に見せてくれます。
わが家が見せる景色の変化を、日々の楽しみにして過ごしている方は多いのではないでしょうか。

一日の始まりは、カーテンを透かして差し込む朝日で目覚めたベッドルーム。
コントラストの眩しい日差しの中、グリーンの手入れにいそしむ昼時の中庭。
仄かな照明が柔らかな影を壁に映す、それぞれの趣味を楽しむ夜のリビング。

皆さんの暮らす生活の場には、きっとたくさんのお気に入りのアイテムで彩られているのではないでしょうか。
日々の疲れを癒し、明日への活力へと繋がるバスルーム。
大切なバスタイムも時の移ろいに合わせて、変化を楽しんで過ごしてみませんか?

BAINCOUTUREでは「More than BATHROOM」というコンセプトのもと
バスルームを「使う空間」ではなく「過ごす空間」として、お客様にとってくつろげる大切な居場所を提案しています。

この度BAINCOUTUREは2020年3月にWEBサイトを改修しました。
そこで今回は新しいトップページにも使用しているブランドイメージと共に、
時間別に移り変わるバスルームでの過ごし方をご紹介いたします。

海を眺める昼のアウトドアバス

空の青さが眩しい昼時、ゆったりと身を浸すひとときはいかがでしょうか。
海沿いの別荘での休日、朝からサーフィンを楽しんで帰ってきたら、テラスからバスルームにそのまま入って、
身体にまとわる海水を流しましょう。
手元の雑誌をパラパラとめくりながらゆっくりと過ごすのもいいでしょう。
ご友人が一緒ならテラスの椅子に座ったり、お風呂に半身を浸して一緒に語らいながらの日光浴も、
お昼時ならではの楽しみ方ではないでしょうか。
ふと顔を上げれば、雄大な大海原が眼前に広がります。
大開口ならではの、外の景色をバスルームの中に取り込んだ楽しみ方をご覧ください。

Case 396

紅茶と楽しむ午後のバスタイム

時間の経過と共に、夕方は水平線に向かってゆっくりと沈んでいきます。
疲れた身体もゆったりと湯に沈めて、一日の疲れを癒しましょう。
バスルーム本来の大切な過ごし方を美しい景色と共に楽しみましょう。
雄大な景色の夜への変化を眺めながら、時の経過を肌で感じられます。
たまには浴槽の天板にクッションを敷いて足湯を楽しむのもいいかもしれません。
湯から上がった後も椅子に座って紅茶を楽しんでみるのはいかがでしょうか。
沈みゆく夕日と、やがてやってくる静かな夜の時間のように、
忙しなかった心が落ち着き自分のペースを取り戻していきます。
夕方は普段の自分の頑張りを讃える、大切なひとりのための時間です。

CASE 348

仄かな灯りと静かに過ごす夜のバスタイム

アロマキャンドルや間接照明の仄かな明かりの中、夜にまどろんでみませんか。
ゆるやかに移り変わる時の流れを感じて、静かな夜を過ごしましょう。
まぶたの裏でゆらめく炎を感じ、夜も眠らない海の潮騒、自然のざわめきに耳を傾けて瞑想の世界に没頭してみましょう。
仄暗いバスルームの中、ゆるやかに漂うやわらかな湯気が、あなたを取り巻く煩わしい時の経過を忘れさせてくれます。
湯冷めしないようバスローブに袖を通して、明日の朝を待ち望むあたたかな夜を過ごしてください。

Case 382

バスルームでの過ごし方は、お客様が求める暮らし、生活習慣によって大きく変わります。
朝にシャワーを浴びてさっぱりと目覚める習慣、
中庭と繋がる、庭のお手入れを終えてすぐに入れる昼時のバスタイム、
就寝前にゆっくりと浸かって、そのまますぐに眠れるベッドと隣接したバスルーム…
バスルームで過ごす時間とは、お客様にとってどんなひとときでしょう?
お客様が普段バスルームでどのように過ごしているか、思い返してみてください。

(1)朝昼晩のどの時間帯をバスルームで過ごしたいか
(2)疲れを癒すための時間か、湯につかるのを楽しむ時間か

毎日バスタブに浸かってバスルームで過ごすことが健康的な自分のリズムを作り出す日々の大切なルーティンになります。
コロナウィルスの影響で不安定な状況ですが、在宅勤務やテレワークの導入、
ステイホームが進んでいる今こそ、バスルームを心から安らぐお気に入りの過ごす空間にしてみましょう。

TOP