大空間に大型浴槽と機械浴。タイルが自由なデザインを可能にします。 大空間に大型浴槽と機械浴。タイルが自由なデザインを可能にします。

大人数で入浴する浴槽と、複数人同時に使用できる洗い場、さらに機械浴のスペースを確保したレイアウト。仕上げのタイルは多種多様で、色や質感により、爽やかな空間、落ち着きのある空間など、幅広いコーディネートができます。タイルは、ステップの安全性の向上、オーバーフローなど、緻密な設計にも対応できます。

大型と小型の浴槽を両立、用途に合わせた設計が可能です。 大型と小型の浴槽を両立、用途に合わせた設計が可能です。

「集団浴」と「個浴」を一つの空間に配置することで、目的に応じて使い分けることができます。介助スペースを確保しながらも、間仕切りカーテンで区切るなど、アレンジが可能。質感豊かなタイルでデザインすると、シンプルな空間にも多様なテイストを創り出せます。

多種多様な機械浴を一つの浴室空間に。 多種多様な機械浴を一つの浴室空間に。

機械浴の大きさや種類、設置台数に合わせて、浴室サイズを自由に設定できます。出入口は、仰臥位入浴用のストレッチャー移動を考慮した段差のない設計、有効開口幅も十分に確保できます。

全開口ドアの利便性。変形サイズの空間にもフレキシブルに対応。 全開口ドアの利便性。変形サイズの空間にもフレキシブルに対応。

既存の建築構造に合わせて、デッドスペースをつくることなく、最大限の空間活用が可能です。大型の機械浴を設置するため、浴室床の強度を十分に保ち、大容量の排水ピットを備えています。また、点検等に便利な機械浴専用の開閉バルブも設けています。

自由設計と機能部材が、快適な入浴をサポート。 自由設計と機能部材が、快適な入浴をサポート。

介護する方、介護される方、どちらの負担も軽減し、快適な入浴ができる浴室。それは、確かな安全と安心を最優先に考えた多様な部材を自由設計に反映させることで、創り出されます。

快適と安心の理由

メンテナンス

各部に点検口を設けているため、不具合箇所の特定がしやすい構造になっています。万一、トラブルが起きた際にも短期間での対応が可能なため、運営上のリスクが軽減されます。

防水性能

大型浴室でありながら、安心のフルユニット構造を採用しています。洗い場・浴槽の下にそれぞれFRP製の防水パンが設置されているため、万一、浴槽やタイルが割れた場合にも、そこから生じる水漏れを防ぎます。

保温性

建築躯体の壁・床から独立し設置しているため、躯体との間に空気層があり、断熱・保温性に優れています。

自由設計

目的に合わせた浴室空間作りが可能です。サイズや形状はもちろん、機械浴槽を導入する場合は排水ピット等もプランに合わせて設置します。必要な手すりや水栓器具等の取付けも自在に対応できます。

品質

徹底した品質管理のもと、工場でパネルや防水パンの製作を行い建築現場で組立てられるようシステム化されているため、一貫した高品質が保たれています。また、工期も短縮され現場管理が容易となるだけでなく、湿式在来工法における様々なリスクが低減されます。